学生の声

HOME>学生の声

在校生からの贈る言葉

この度、早稲田大学に合格して、この学校への感謝の気持ちでいっぱいです。
girlS.K早稲田大学 文化構想学部
在学一年間、自分の日本語はN3レベルから大きな飛躍を遂げました。そこには、学校が提供してくれた環境が欠かせないのです。先生方の熱心な教育の下に、学生皆、良好な雰囲気を作り上げ、日々精進しています。私にとっては、自分のレベルに当てはまるクラスに入り、自分らしい勉強ができるのは一番ありがたいところと思います。勉強の内容に興味を持っているから、毎日の授業を楽しみながら、日本語を自分のものにしていきました。その上、どんどん日本社会から刺激を受け、自分が実際に得た感覚を、他人と分かち合うことの喜びを知ったのです。これからも今まで通リ、楽しく日本語を学び、経験を増やし、人生を豊かにしていければと思います。
M先生に面接練習をして頂き、面接スキルを着々と身につけることが出来た。
girlS.L学習院大学 文学部
試験準備に着手する時は、受験校のホームページ検索は不可欠だ。ネットを用いて、志望する学科の担当教員や試験制度をよく理解した上で、狙いをはっきりして対策を考えた方がいいと思う。例えば、学習院大学の場合だと、長文の読解力と文法表現力を平日で蓄積しなければならい。それに対して、私はS先生のプリントと教科書を併用し練習を重ね、自信を持つようになった。また面接対策に関しては、面接問題の予想がもちろん何より大切だが、面接官が「礼儀作法と交流の流暢さ」この二つも大変重視していると実感した。試験前の一ヶ月間で六回前後M先生に面接練習をして頂き、面接スキルを着々と身につけることが出来た。
では、皆が理想的な大学を合格するように祈っている。
日本の大学に合格したことは、とても嬉しかったです。
girlI.N明海大学  経済学部
最初は専門学校に行くつもりでしたが、私のクラスは全員大学に行くつもりだったので、他人にできることは、私にもできるだろうと思い挑戦しました。多くの大学を調べ、先生にも相談して明海大学を選び、面接練習をして頂きました。試験当日はとても緊張しましたが、大学での面接時、先生が「がんばって、緊張しないで。」と励ましてくれたので、その言葉のおかげで緊張しませんでした。そして余裕を持って答えられました。ラッキー!でした。もし、挑戦しなければ、努力もなかったし、日本語学校の先生たちがいらっしゃらなければ、合格もなかったと思います。本当に感謝しています。
面接中の先生たちの態度が優しかったから、自分も落ち着いて臨めました。
girlS.R同志社大学大学院
総合政策科学研究科
今年の10月、私は同志社大学大学院の入学試験を受験し、合格となりました。
試験の体験を言うと、やはり緊張しないことです。試験前、どんな万全な準備をしたところで、本番で緊張しすぎたせいでちゃんと発揮できなかったら、何の意味もありません。ですから、静かな心が重要かなぁと思います。私の場合は、試験直前に、すっごく緊張したんだけど、面接中の先生たちの態度が優しかったから、自分も落ち着いて臨めました。

卒業生からの贈る言葉

初心を忘れずに目標に向かって進んでください。
girlA.C早稲田大学大学院
国際コミュニケーション研究科
今は早稲田大学国際コミュニケーション研究科で第二言語教育に関する研究をやっています。駒込校で勉強した時に、先生方が優しく日本語を教えて下さってことだけではなく、面接の時に注意すべきポイントを教えて下さったことも、ありがたかったです。
異国での慣れない生活の上、大学/大学院入試を間近にし、怱怱たる日々をおくられていることと思います。大学/大学院の生活は日本語学校の生活とは違いますので、初心を忘れずに目標に向かって進んでください。陰ながら大学/大学院受験、応援しています。
ネイティブの日本人と積極的にコミュニケーションし、生活を存分に楽しみましょう!
girlT.Cデジタルハリウッド大学大学院
デジタルコンテンツ研究科
今、僕はこのデジタルハリウッド大学院で、デジタルについていろいろな新しい技術とかデバイスの利用方法、そしてデジタルビジネス業界の知識を一生懸命、勉強しています。専門用語は本当に難しいですね(笑)。僕自身はまだまだと感じていますが、自分の目指す業界に少しずつ近づいているので、うれしく感じています。
日本語学校で勉強する学生のみんなさん、せっかく日本に来るのだから、ただ日本語だけを勉強するのではなく、生きたリアルタイムの日本文化をさらに理解して、ネイティブの日本人と積極的にコミュニケーションし、生活を存分に楽しみましょう!
すばやく、次なるページをめくり、夢をつかもう。
girlZ.R早稲田大学大学院
経済学研究科
Perhaps, most of you are worring about how to live in a country where you merely know. Or maybe you're suffering from learning Japanese. But the thing I recommend u to keep in your mind is: why you are here. Japan is one of the country where the cost of consumption of daily life is extremely high. Count every minutes you have. Language school is not the goal. Although Chiyoda is a good school, but is that the place u belong to? Try to be a college student as quickly as possible and hold your dream in your hand.
It's hard to say how everything going,cause I'm just a beginner in the
research of economic. Actually,I'm buzzy dealing with math and econometrics' problem,since my major wasn't economic at the time when I was a undergraduate student.
But I can feel I'm approaching it.
Every single day is a buzzy day,lol.

よく知らない国で話すということは恐らく不安だろうし、日本語の勉強法も迷っているかもしれないね。そんな時はもう一度、「あなたがここに在る」理由を考えてみてほしい。日本は消費大国であり、生活時間のスピードが速い。語学学校はあなたの最終ゴールじゃないよね。ここは良い学校だけど、青春のほんの1ページだろう?すばやく、次なるページをめくり、夢をつかもう。

現在の専門である経済学においては大学時の専攻と異なるので、今、懸命に取り組んでいるよ。数学と経済学については在学中、専攻していなかったからね。でも着々と確実に進んでるよ。超多忙な毎日さ、わぉ~