教職員紹介

HOME>教職員紹介

教職員紹介

本校は最長で2年間日本語・日本文化を学び、大学・大学院・専門学校への進学を目指す財団法人日本語教育振興協会認定の日本語教育機関です。私たち教員は、全員が財団法人日本語教育振興協会の定める日本語教師の資格を得たプロの日本語教師です。みなさんの日本語能力、「読む・書く・話す・聞く」の4技能をバランス良く伸ばします

また、私たちは日本語だけを教えているのではありません。みなさんが日本に来て初めて学ぶ学校として、日本の文化も理解してもらうよう、カリキュラムの中に書き初め・七夕などの年中行事も組み込んでいます。

あなたも育秀国際語学院(旧JTC日本語学校)で日本語と日本文化を学び、私たちと一緒に進学したい大学・大学院・専門学校への合格を目指しましょう!

girl副校長 学生部長
呉先生
成功の道を邁進しましょう!

自分の国を出て、希望と夢を持ち続ける諸君! 自分の人生は自分で決めます。 留学はあなたの人生には必ず役に立つものがあります。この国の文化、歴史の宝庫、そして日本人の真心を開ける鍵として、まずは日本語をしっかり習得し、目標を目指して新しい体験、刺激を思う存分に受けましょう。
girl教育部 副主任
江口先生
一緒に楽しく勉強しましょう!

留学生の皆さんにとって日本はどんな国ですか。大好きなマンガやアニメの国?抹茶やスシの国?経済が盛んな国?日本を自分の目で見て知ってください。異なる文化・価値観や新しい友人との出会いは皆さんの将来の貴重な宝物になり、新しい扉を開きます。大学院・大学・専門学校を目指して、一緒に楽しく勉強しましょう。
girl教育部
廣瀬先生
感謝の気持ちを大事に!

自分の生まれ育った国を出て外国で勉強することは、何物にも代え難い財産になると思います。外に出て改めて母国の素晴らしさに気づいたり、家族の有り難みを実感したりします。今、健康でしたい勉強ができることに感謝して、青春を大いに輝かせてください。応援しています。

girl教育部
錦織先生
ようこそ 日本へ!

いらっしゃいませ。みなさんが、あこがれの日本文化を学び、日本語を学ぶチャンスを大いに活かしましょう。皆さんの夢に向かって、日本で勉強することを楽しんでください。 私たちは、喜んで応援します。


girl教育部
森先生
応援します

テストや進学だけでなく、日本での生活に役立つ『日本語』を楽しく学びましょう。いろいろなことにチャレンジしてください。応援します。



girl教育部
荒川先生
楽しく勉強しましょう!

笑顔の絶えない皆様にとって魅力ある授業をしていきたいと思っています。 日本語の勉強を通して、日本語の美しさ、日本文化の素晴らしさを知っていただけたら幸いです。


girl教育部
南先生
言語を学ぶことは、文化を学ぶということです

日本の伝統文化が好きな人、サブカルチャーが好きな人、食文化に関心がある人、日本のビジネススタイルに関心がある人等々。日本をもっとよく知るために、一緒に日本語の勉強をしませんか? 学校での勉強からは、ひとりで学ぶこととまた異なった学びが得られることでしょう。皆さんとお会いできる日を、心待ちにしています。
girl教育部
鳥海先生
夢と希望に向かって

沢山の夢と希望を抱いて日本へやってくる皆さんの望みを叶えるための第一歩が日本語学校です。 皆さんの望みがかなえられるようにお手伝いをすることが私の夢です。そのためには努力を惜しみません。 夢の実現には、時には辛いこともあるかもしれませんが、楽しく一緒に頑張りましょう。

girl事務マネージャー
新井先生
楽しみましょう

外国語を勉強し話せるようになることは、世界が広がります。 日本語を勉強し、自分の視野を広げ大きな心を持つことは人生を豊かにします。 楽しい留学生活が送れるよう教職員みんなでお手伝いします。一緒に楽しみましょう!

girl事務長
金先生
感謝の心を忘れないでください

両親と祖国を離れた時から留学生活のスタートです。楽しい時も辛い時もあります。辛い時は空港で見送ってもらった時の両親や親戚を思い出してください、両親などへの感謝の気持ちがあればどのような困難でも乗り越えられます。何か困ったことがあればいつでも事務室にきてください。

girl統括
湯川先生
明るい将来

世の中、学歴よりも実力が非常に重要視されています。ぜひ日本に来て、日本語という基礎力をつけ、そして勉強の積み重ねによって幅広い知識を獲得し、豊かな人生を送り、社会貢献に大いに力を発揮してくれればこれ以上にない喜びです。

girl海外部
徐先生
留学という選択は自分の将来に図り知れない効果があると思います。日本はすばらしい国です。国際感覚、専門的な学識、そして素質とマナーを養うにはもっともふさわしいところです。まずは生きた日本語を身につけましょう。私も日本での留学経験があります。後輩の皆さんを全力で応援します。頑張りましょうね!